もらって嬉しいお歳暮

せっかく送るなら喜ばれるお歳暮を送りたいところです。予算に合わせたお歳暮人気ランキング

もらって嬉しいお歳暮ランキング

お歳暮(年末年始の一家団欒に合わせた商品を贈ることも多いかもしれません)のもらって嬉しいランキングをお話しますので、お歳暮選びの参考にしてみて下さい。

もらって嬉しいお歳暮の第一位は、「商品券(有価証券の一種で、記載された金額の商品をもらうことができる券です)」です。

貴方の好きなものと交換でき、いつでも使用出来るので便利なんでしょうか?

ただ、贈る方としては、金額がまるわかりですし、ちょっと贈りづらいわけです。

だからといって、金券ショップなどを利用し、安く購入するのもいいかもしれません。

そして、第二位は、カタログギフトでした。

これも商品券に繋がるものがありますね。

好みに合った、自分のほしいものと交換可能だから、喜ばれているのでしょう。

贈る方としても、商品券(音楽ギフトカードや文具券などのように、流通を停止した商品券も少なくありません)よりは価格がわかりづらいですし、何かしら相手に喜ばれる商品があるでしょうから安心して贈れます。

また、第3位は、お菓子の詰め合わせとなっています。

お子さんがいる家庭は当然として、近頃は男性にも甘いもの好きが増加していますから、喜ばれる可能性は高いになります。

できれば、相手の好みに合わせたお菓子を贈りたいものです。

お歳暮の貰ってうれしいランキングは、すごくシビアな結果になっていますが、上位二位は何を贈ろうか迷わなくて良いので、かえって楽なようです。

松葉ガニ 通販

もらって困るお歳暮ランキング

貰って困るお歳暮ランキングを御紹介します。

お歳暮にもらって一番困る人が多いのは、お酒です。

当然、お酒好きの人なら大喜び(苦しみと表裏一体になっていることも少なくないみたいです)でしょう。

でも、好みのものではなかったり、そもそもお酒を飲まなかったりすると、もらってもあまり嬉しくない、持て余して困るということになるようです。

二番目に貰って困ると思われがちなお歳暮は、醤油や味噌、調味料などと言った詰め合わせでした。

これもお酒と同様に、こだわる人ほど好みがうるさく、気に入らない場合には処分に困ってしまうからでしょう。

また、出汁パックや昆布、海苔なんかも、料理をあまりしない人にとっては、もらうと困るお歳暮(年末年始の一家団欒に合わせた商品を贈ることも多いかもしれません)なんだとか。

そして、三番目にいただいて困るお歳暮(何を贈るのかでセンスが問われますね。ある程度は相手のことも知っておかないと、選びづらいものです)は、鮮度の短い特産物です。

特に、一匹丸ごとの蟹や処理が必要な牡蠣、冷蔵庫(電気で庫内のものを冷やすものが一般的ですが、かつては氷で冷やすものもありました)保存が必要である生鮮食品などは、嬉しいといった人が多い反面、いただいて困る人も少なくありません。

それに、一昔前は喜ばれた洗剤の詰め合わせなども、いつも使っている銘柄(激動の世の中ですから、これまでの優良株がこれからもそうだとは限りません)でなければ使わないので困るという人が多いようです・


もらって嬉しいお歳暮ランキング2013

Copyright(C) 2012 もらって嬉しいお歳暮ランキング2013 All Rights Reserved.

メールお問い合わせ

inserted by FC2 system